『K-1 WORLD GP 2015 』の優勝者は誰だ!!

k-1
1月18日に『K-1 WORLD GP 2015 』
東京・国立代々木競技場第二体育館で開催さます。

K-1といえば魔裟斗さんの時代に一世を風靡した格闘技ですが、
今回の『K-1 WORLD GP』も見所満載となっています。




実は今回が初開催となる『K-1 WORLD GP』ですが、
初代王者が誰になるのか非常に気になります。

今回の大会は-60kg級ということで日本人の方が
多数参加しているのも魅力のひとつですよね。

初戦は第7試合ありそのどれもが日本人選手が参加します。

では『K-1 WORLD GP』に参加する選手と対戦カードをご紹介します。

第一試合 闘士    VS キム・フンジェ
第二試合 島野浩太朗 VS バビエル・エルナンデス
第三試合 ト部弘崇  VS カリム・ベノーイ
第四試合 山本真弘   VS グァニー・バラッジ
第五試合 卜部功也   VS デニス・ピューリック
第六試合 戸邊隆馬   VS 堀尾竜司
第七試合 瀧谷渉太   VS ショウ・ロン


Sponsored Link

このようなメンバーとなっています。
どの選手も-60kg級ではかなり力のある選手たちです。

はっきり言って誰が優勝してもおかしくない展開ですね。

Krush-60kg級王者の卜部弘嵩選手とISKA世界ライト級王者の卜部功也選手の
兄弟コンビが優勝候補筆頭ですよね。

兄弟で決勝戦なんていうのも非常におもしろいかもしれません。

しかしこのK-1というのは魔裟斗さんがやっていた全盛期の頃から
一日で準決勝、決勝と行うので一試合目、二試合目の試合展開
でかなり変わってくると思います。

例えば1R KOで勝ち上がった選手と延長の4Rまで行なった選手とでは
体力やダメージがぜんぜん違うと思います。

ですので、いかに最初のほうを楽に勝てるかがキーとなってきます。

とはいえ簡単に勝たせてくれる相手なんていないと思いますので
そこはなんともいえませんが。

いずれにせよ要注目の試合です。

ちなみにこの『K-1 WORLD GP 2015』は関根勉さんをリポーターとして
ゲスト解説に魔裟斗さんでCSチャンネル「GAORA SPORTS」と「ニコニコ生放送」
にて1月18日(日) 15:00 ~ 21:00より放送されます。

格闘技ファンの方はお見逃しなく!!

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ