DoCoMoのガラホも今後展開予定!?

docomo
現在ケータイ業界で最も注目を浴びているものといえば
『ガラホ』ですよね。




ガラケーとアンドロイドを合わせたケータイでもともとガラケー派、
慣れ親しんだ10キー派という人たちから強い関心を持たれています。

それに現在スマホの普及率も伸び悩んでいる現状で、
打開策としても注目を浴びていますね。

そんな注目のガラホですが、
今回はじめて発売されるのはauからのようです。

シャープから「AQUOS K」という機種が発売され、
今後もガラホの新機種が続々と販売されるであろうされています。

もちろん他社のDoCoMoSoftbankからも
今後は展開されることが予想されます。

特にDoCoMoについては現状厳しい状況が続いています。
ガラケー時代に一時代を築き上げたDoCoMoなだけに
このガラホというのに大きな期待を持っていると思います。

ある意味、DoCoMo復活の起爆剤ともなりえるガラホに注目です。

Sponsored Link

「AQUOS K」のスペック

ガラホ
「4G LTE」の高速通信はもちろん。
Wi-Fiテザリングやワンセグ、
お財布ケータイ、防水にも対応しているようです。

他にもカメラの画像も1310万画素とかなり画素数が高く
従来のガラケーに比べて綺麗に写真を撮ることができます。

他にもバッテリーの持ちも(1400mAh)と従来の
ガラケーと同等のレベルのようです。

このように今までのガラケーとの違いがあるんですが、
ただ心配なことといえばgoogle Playが使えないことですね。

Androidのメリットとしてgoogle Playを利用することでもあったので、
ちょっと不満がある方も多いかもしれませんね。

それにガラケーのメリットについては料金もあります。
ガラケーを今まで愛用していた人でスマホに変えなかった人というのは
スマホが料金が高いということもあると思います。

料金がスマホだとしたらあえて「ガラホ」に変えるという人も
少ないかもしれません。

そういったことも含めて。

今後他社さんからガラホが発売される際は
様々な改良を加えて発売してほしいですね。

特にDoCoMoユーザーの私としてはDoCoMoさんのガラホ期待しています。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ