マンゴーと赤い車椅子にてNAOTOが歌声を披露!!

NAOTO

元AKB48の秋元才加さんの主演映画「マンゴーと赤い車椅子」にて、なんとEXILE NAOTOさんが歌声を披露!!



普段はEXILEや三代目J Soul Brothersでもパフォーマーとして活躍しているNAOTOさんが歌を披露するというのは非常に貴重なことだと思います。


噂ではその歌声がかなりいい感じのようです。


主演の秋元才加さんもその歌声を聴いたときに自然と涙が出てきたと語っていましたし、ラジオでもMATSUさんが絶賛していました。


ロックミュージシャンの役ということでEXILEや三代目風な歌ではないと思いますが、ロックな歌を歌うNAOTOさんとかかなり気になります。


ちなみに歌を歌うNAOTOさんの画像はこちら!!


NAOTO歌

かっこいいですよね。


もしかしたら今度EXILEや三代目のライブでもなんかの拍子でこのように歌うことがあるかもしれませんね。


そうなったらかなり楽しみです。


ちなみに劇中では歌だけでなくNAOTOさんのギター演奏シーンもあるのでこちらも要注目です。


「マンゴーと赤い車椅子」は2月7日公開。
秋元才加さん演じる宮園彩夏が転落事故により脊髄損傷のため下半身不随となる。
後ろ向きな彩夏にNAOTOさん演じる五十嵐翔太が前向きに生きる意味を教え下半身不随と向き合うことを決意。
「生きる」をテーマにしたヒューマンドラマです。

Sponsored Link


ネットでの反応





Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ