ビリギャルの高校はどこ?名古屋の金城?映画化で有村架純が

ビリギャルこと「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶応大学に現役合格した話」
という本を知っていますか?



本の題名の通りギャルが慶応に合格する話なのですが、
実話のようでちゃんとモデルとなった人も存在するみたいです。



その名も「さやかちゃん」

まるでドラゴン桜のような話が本当にあったみたいでびっくりです。

でも実際、学年ビリのギャルといっても学校によりますよね。
ドラゴン桜では確か偏差値36というかなり低い高校でしたから。

もし偏差値70オーバーの高校の学年ビリだったとしたら
それなりに力のある生徒ですし、若干説得力がかけるような気がします。

ということで、まずビリギャルのモデルとなった
高校はどこなのか調べてみました。

高校は公表されていないのであくまでも憶測ということになりますが、
名古屋の金城学院ではないかとのことです。

まず根拠なんですが、そのビリギャルが通っていた高校は
中学から大学までエスカレーター式の高校で、女子高。

それにビリギャルの地元が名古屋ということで、
名古屋が地元の方の答えではその金城学院だったそうです。

そこでなんですが…

実はこの高校は推定偏差値60ぐらいあるようです。
しかも県内でも屈指のお嬢様高校という模様。

要は頭がいいのです。

さやかちゃんは中学からギャルになって勉強をしてなかったと
いっても元は普通に頭のいい子だったわけですね。

それでもまったく勉強していなくて学年ビリだったらやはり
偏差値は普通に30ぐらいでしょうけど。

それでも地頭はあるでしょうから、しっかり勉強すれば70とはいかなくても
大学合格は簡単にできる力はあると思います。

それでも偏差値40上げは凄いことですね。

Sponsored Link

ビリギャルが映画化

有村架純
なんとこのビリギャルの映画化が決定しました。
主演は今をときめく女優の有村架純さんです。

有村架純さんといえば「あまちゃん」でブレークし清純派の女優さんですが、
このスーパーギャルのさやかちゃんをどうやって演じるか
早速話題になっていますよね。

金髪でミニスカ、ピアスにへそだしと、
いままでの有村架純さんであったら全然想像のつかない感じですが、
そんな有村架純さんも早く見てみたいですよね。

2015年1月クランクインということで上映はまだ先になると思いますが、
それまでにこの「ビリギャル」読んでいない人は読んで予習しておきましょう。

~有村架純のプロフィール~

■氏名:有村 架純(ありむら かすみ)
■生年月日:1993年2月2月13日
■出身地:兵庫県
■血液型:B型

Sponsored Link

4 Responses to “ビリギャルの高校はどこ?名古屋の金城?映画化で有村架純が”

  1. 誤情報 より:

    ビリギャルのさやかちゃんは、お嬢様学校の愛知淑徳出身です。
    金城学院ではないので訂正してね。

  2. 確かに誤報 より:

    金城でも淑徳でもありません。
    根拠は受験科目数と1学年のクラス数です。
    愛知県の私立中学はほとんど4教科受験ですし、クラス数が3クラスしかない学校も少ないので、その2点から調べれば本当の出身校はわかりますよ。

    • より:

      愛知淑徳ですよ。私の同級生ですので、事実です。

    • くるぶし より:

      ビリギャルが中学受験した当時は
      愛知淑徳中の受験科目は国語と算数の2教科でした。
      あと、クラスではなくコースが3つあったという意味ですよ。

コメントを残す

サブコンテンツ