本郷理華さんがロシア杯優勝!!ハーフとの噂も?父がイギリス人?

本郷理華
フィギュアのロシア杯女子フリーで優勝した本郷理華さんですが、
知らない方も多いのではないでしょうか?



そんな本郷理華さんをはじめて見る方はあの彫の深い美しい顔立ちに
ハーフの方なのかなと気になる方もいるかもしれません。

宝塚でも活躍できてしまうような顔や背丈ですからね。

私自身も気になることなのでちょっと調べてみたいと思います。

まずは本郷理華さんのプロフィールを紹介します。

~本郷理華プロフィール~
本郷理華 プロフィール
■氏名:本郷 理華(ほんごう りか)
■生年月日:1996年9月6日
■出身:宮城県仙台市
■身長:166cm

本郷さんといえば昔から有名で9歳のときに仙台から来たフィギュア少女として
テレビにも特集されていました。

愛知にいるコーチをおって9歳に愛知県に行ってしまうなど、
本気度がうかがえますよね。

では早速本題に移りますが、
本郷理華さんは実際にハーフなのか?

確かなものではないですが、
母が日本人で父がイギリス人という情報がありますね。

あくまでも噂程度の情報でしかないのですが、
お母さんが日本人というのは間違いないようです。

でも、あの手足の長さや顔立ちからすると、
たしかにヨーロッパ系の父を持っていそうですよね。

はっきりとした情報ではないので、
参考までにどうぞ。

Sponsored Link

本郷理華の姿勢が猫背で気になる

少し前に本郷理華さんの姿勢が良くないとちょっと話題になりました。

たしかにちょっと前までは頭を突き出したような
猫背で見ていてちょっともったいないなと思っていたところです。

今までももしかしたらそういった姿勢で審査員からもあまりいい目は
向けられていなかった可能性がありますからね。

しかし今大会ではそのような姿勢がなくなっていましたね。
それが良かったかどうかは分かりませんが、
実際に優勝することが出来ました。

あと純粋に今大会の本郷理華さんはすごい良い滑りを見せてくれました。

今後の本郷理華さんに期待です。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ