「バクマン」実写映画のキャスト エイジ役は染谷将太に決定!!

バクマン 実写
みなさんあの大人気漫画「バクマン」が映画化されるのを知っていますか?



少年ジャンプで連載され、累計1500万部越えを記録した大ヒット漫画です。
主人公の高校生漫画家、真城最高と高木秋人が週間少年ジャンプで連載を目指し、
漫画家として奮闘するストーリーです。

漫画家というインドアな世界ですが、
非常に熱く描かれていて漫画家の世界をおもしろく再現されています。

そんな「バクマン」ですが、その主人公の真城最高と高木秋人が
佐藤健、神木隆之介で実写化されるんですね。

これは非常に楽しみです。

そして注目のキャストとしてもう一人気になるキャラがいます。
それは佐藤健さん演じる真城最高と神木隆之介さんが演じる高木秋人のライバル、
新妻エイジというキャラクターです。

主人公たちと同じ高校生漫画家で大人気漫画化で、
非常に優れた才能をもつキャラクターです。

ある意味この「バクマン」でも裏の主人公として人気を駕しているキャラですね。

そんなキャラの配役は誰になるのか、ここもかなり重要なところだと思います。
そんな新妻エイジは染谷将太さんに決定しました!!

バクマン エイジ役
おーっ!!て感じですが、
バクマンファンの方でもイメージにそっくりなキャストさんと
かなり好評のようです。

確かに私も見たとき結構似てるなぁって思いましたからね。

これはかなりナイスな配役です。

Sponsored Link

染谷将太ってどんな人?

でも染谷将太さんを知らない方もいると思いますので、
ご紹介したいと思います。
~染谷将太のプロフィール~
染谷将太
■氏名:染谷 将太(そめたに しょうた)
■生年月日:1992年9月3日
■出身:東京
■身長:172cm

主な出演作品は「寄生獣」や「パンドラの匣」など。
他にも多数出演していてなんと2年間に22本の映画に出演するなど
今最も勢いのある俳優といっても過言ではないと思います。

そんな染谷さんですが、
実は最近、菊池凛子さんとの熱愛も報じられていました。

なんとすでに同棲中で路上キスまで撮られているようです。

ミステリアスな俳優さんなだけにこういった熱愛報道は
ちょっとびっくりですね。

しかもお相手は一回りぐらい年上の菊池凛子さんですから、
今後の二人の動向には要注目です。

もちろん熱愛の動向だけでなく、
バクマンを含め今後の彼の作品にも要注目ですよ。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ