大泉洋と新垣結衣が夫婦役の映画 秩父が舞台に!!

大ヒット上映中の大泉さんとガッキーの映画「トワイライト ささらさや」。
これはガッキーファンならずとも見入れる感動作です。

まずは簡単にどんな映画かご紹介しますと、



少しファンタジーな感じがある作品になっているのですが、
夫のユウタロウ(大泉洋)が事故で亡くなってしまってしまい、
生後間もない幼い子と共に失意の中のサヤ(新垣結衣)を
成仏できないユウタロウが色々と助けます。

さらにサヤをとりまく周りの人に支えられてサヤが母親として
成長していく物語となっています。

そして最後にユウタロウが…

といった内容です。
本当に簡単に紹介しますとこんな感じですね。

そんな「トワイライト ささらさや」なんですが、
映画では「ささら」と呼ばれる架空の小さな町を舞台にしています。

そのモデル、というよりロケ地は実際の場所は秩父で撮影しているようですよ。

トワイライト ささやさや 秩父 ポスターのこの部分も秩父の羊山から撮影したようですね。
他にも駅であったり、橋であったり随所に秩父の町が出ています。

どこかで見たことのある風景だなと思ったら、
秩父を舞台にした大人気アニメの「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」
というアニメで出てくるような場所が多かったからです。

やはり最近では秩父といったら「あの花」という感じなので
もし「あの花」を見たことがあると言う方がいましたら
この「トワイライト ささらさや」はまた違った楽しみ方も出来ると思いますよ。

特に「あの花」ではもちろん、トワイライト出てくる秩父橋は見ものとなっています。
是非、作品に出てくる秩父の映像に注目していただけたらなと思います。

「トワイライト ささらさや」 主な秩父市の撮影場所
・羊山公園
・秩父橋
・白久駅
・みやのかわ商店街

 

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ