めざましテレビ「NARUTO」原作者の岸本先生をインタビュー!!

ナルト
12月2日の朝、めざましテレビにあの「NARUTO」原作者の
岸本斉史先生が出演していました。

「NARUTO」といえば1999年ごろより少年ジャンプで連載が開始され、
2014年に全700話で完結。



発行部数はなんと1億3千万部を発行した大人気漫画です。

そんな岸本先生がめざましテレビでインタビューされたということで
ファンの方であったら非常に気になるのではないでしょうか。

インタビューの内容としては
もちろん「NARUTO」についてがメインとなりますが、
岸本先生についてのこともお話していました。

ということで、
岸本先生がめざましテレビに出演したインタビュー内容を
軽くご紹介したいと思います。

Sponsored Link

インタビュー内容

インタビュアーは「NARUTO」が大好きだという
乃木坂46の生駒さんでした。

岸本先生を前に泣き出してしまった生駒さんには
なんとなくその気持ち分かります。

私もなんかめざましで岸本先生を見たときはなんか感動しましたから。

実際、岸本先生のこと初めて見る方も
多いのではないでしょうか。

では早速内容ですが、
NARUTOの裏話や実際のネームなどを見せていただいて
非常に興味深い内容でしたね。

特に1話から4話までのネームやジャンプで初めての表紙の下絵なんかを
軽くご紹介されていました。

岸本 ネーム
岸本 表紙
実はこれかなり貴重なんではないでしょうか。

他には岸本先生の実際の仕事場も凄く興味深かったです。
なぜか等身大のフリーザ様がいたのはおもしろかったです。

岸本 仕事場
岸本先生がデザインするときは、
仕事に置いてある単行本もそうなんですが、
どちらかといえばネットを参考にデザインをしているようです。

あとはNARUTOのコンセプトなどもおっしゃっていましたね。

どうやらNARUTOは外国からみた日本をイメージして
書いていたようですね。

だから主人公のナルトも金髪的なことを言っていました。

とにかくざっと話しただけでもこれだけですから、
NARUTOファンには内容の濃いインタビューだったと思います。

これは12月に女映予定の
劇場版アニメ『THE LAST -NARUTO THE MOVIE-』も
早く見たくなっちゃいました。

ちなみに『THE LAST -NARUTO THE MOVIE-』のナルトが
身につけている赤いマフラーは実体験で奥さんより頂いた
手編みのマフラーをモチーフにしているみたいです。

そんな思い入れのあるマフラーにも要注目ですね。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ